【優待銘柄おすすめ】冬のボーナス40万円で全部買ってお釣りがくる優待銘柄10選

こんにちは!証券兄さんです。

11月に入り、そろそろ冬のボーナス時期が近づいていますね。

解散総選挙決定後の株価好調のニュースを見て「ボーナスを使うなら株式投資へ」と考えている人も多いかもしれません。

今回は、冬のボーナスで買えるおすすめ優待銘柄についてまとめていきたいと思います。

 

 

500円の食事券5枚など 

鉄人化計画 <2404>

カラオケやマンガ店を楽しみたいインドア派向けの優待。

【優待内容】8月末(年1回)
100株保有で500円の食事券を5枚(2500円相当)加えて会員カード(※保有数に応じて優待増加)

【株価】387円
【必要投資金額】100株で38700円

 

玄品ふぐなどで利用できる食事券 

関門海 <3372>

ふぐ料理を楽しめる優待。インバウンド需要のある企業としても注目。

【優待内容】3月末・9月末(年2回)
玄品ふぐ等で利用できる食事券1000円相当
※保有数に応じて優待増加

【株価】435円
【必要投資金額】100株で43500円

 

ライザップグループ商品 

マルコ <9980>

2種類の優待がもらえる。ライザップグループ傘下で業績拡大期待。

【優待内容】3月末・9月末(年2回)
100株保有で2000円相当のライザップグループ商品(カタログより選択)
マルコ優待割引券20%オフ 1枚(※保有数に応じて優待増加)

【株価】363円
【必要投資金額】100株で36300円

 

電子出版物 

インプレスホールディングス <9479>

電子書籍の優待。株主優待は実用書が多めな模様だ。

【優待内容】9月末(年1回)
100株保有で同社取り扱いの電子出版物

【株価】157円
【必要投資金額】100株で15700円

 

アパレル優待 

コックス <9876>

ファミリー層向けのアパレル優待としてもおさえておきたい。また利回りが非常に高い。
【優待内容】2月末(年1回)
100株で2000円分優待券(※保有数に応じて優待増加)
自社店舗もしくはオンラインストアにて利用が可能。

【株価】259円
【必要投資金額】100株で25900円

 

お米共通券 

小林洋行 <8742>

貴重なお米券系の優待。必ず食べるものなので使い勝手は抜群。

【優待内容】3月末(年1回)
100株で2枚のお米共通券(※保有数に応じて優待増加)

【株価】290円
【必要投資金額】100株で29000円

 

丸善やジュンク堂で使える商品券 

丸善CHIホールディングス <3159>

本好きならおさえておきたい優待。

【優待内容】7月末(年1回)
丸善やジュンク堂などで利用可能な商品券
100株で1000円相当(※保有数に応じて優待増加)

【株価】348円
【必要投資金額】100株で34800円

 

クオカード 

ビーアールホールディングス <1726>

使い勝手の良く貴重なクオカード優待。株価は上昇トレンド継続。

【優待内容】3月末・9月末(年2回)
100株で500円のクオカード(※保有数に応じて優待増加)

【株価】399円
【必要投資金額】100株で39900円

 

クオカード 

アークコア <3384>

使い勝手の良いクオカード優待。名証セントレックスに上場している。

【優待内容】2月末(年1回)
100株で1000円のクオカード(※保有数に応じて優待増加)
【株価】412円
【必要投資金額】100株で41200円

 

陶磁器製品 

三谷産業 <8285>

マグカップなどの陶磁器製品を優待でもらえるのは嬉しい。株価は年初来高値更新中。

【優待内容】3月末(年1回)
100株でニッコー製の陶磁器製品1500円相当(※保有数増加で優待増加)

【株価】435円
【必要投資金額】100株で43500円

 

 なんとこれらの銘柄は合計で35万円以下です。

すべてを最小単元株数で購入しても348500円と冬の平均ボーナスで購入してもお釣りがくるほどに必要投資金額が低いです。

他にも5万円以下で買える優待株はたくさんあるので、興味があれば調べてみて下さい。

 

あくまでご参考までに。

今回も読んでいただきありがとうございました。疑問点や質問等がありましたらご意見下さい。次回もよろしくお願いします!

たいへん励みになります。応援のクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。