米国ダウでしょう 7/18 米中貿易摩擦で中国が報復に出るかがポイントに!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、米中貿易摩擦のエスカレートにも大きな動揺なく反発基調が続きました。

今週は、2週目に入る米国主要企業の4-6月期決算発表、米中貿易摩擦の行方に引き続き注視しつつ、パウエルFRB議長の議会証言や地域経済の状況を確認する地区連銀経済報告(ベージュブック)なども注目です。

“米国ダウでしょう 7/18 米中貿易摩擦で中国が報復に出るかがポイントに!” の続きを読む

米国ダウでしょう 7/4 米中が互いに関税措置を発動するかもな7/6(金)に注意!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、米中・米欧の貿易摩擦が重石となりました。今週は米中が制裁・報復関税発動を表明している7/6(金)に向けて緊張が高まりそうです。関税回避がメインシナリオで反発が期待されるものの、万が一発動なら相場急落が想定されます。

“米国ダウでしょう 7/4 米中が互いに関税措置を発動するかもな7/6(金)に注意!” の続きを読む

米国ダウでしょう 6/27 引き続き米中、米欧の貿易摩擦が市場の懸念材料に!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、米中・米欧の貿易摩擦再燃を受けて下落基調となりました。

今週も貿易摩擦が相場の重石になりそうです。米中が表明している7/6(金)の追加関税措置の回避に向けて交渉が進むかが注目されますね。

“米国ダウでしょう 6/27 引き続き米中、米欧の貿易摩擦が市場の懸念材料に!” の続きを読む

株式展望 6/24 米中双方とも、7月6日までは相手の出方を探る展開に!

こんにちは!証券兄さんです。

今週のまとめを書いていきたいと思います。先週のまとめの際の証券兄さんの予想は、22500-23400円 レンジでしたが、日経平均株価がどのように推移したかも含めてまとめていきます。

“株式展望 6/24 米中双方とも、7月6日までは相手の出方を探る展開に!” の続きを読む

米国ダウでしょう 6/20 債務上限引き上げ問題への懸念と税制改正進展への期待の綱引きに!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、税制改正への期待から反発となりました。今週も税制改正進展への期待と債務上限引き上げ問題への懸念の綱引きが想定されます。材料の大きさから言えば、税制改正進展のほうが大きいと考えられ、強気のポジションのほうが有利と言えそうです。

“米国ダウでしょう 6/20 債務上限引き上げ問題への懸念と税制改正進展への期待の綱引きに!” の続きを読む