米国ダウでしょう 11/28 「G20サミット」における米中首脳会談に大注目!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、iPhoneの販売不振がテクノロジー株に波及、小売企業の決算も嫌気された上、原油価格の下落も重なって終値ベースで10/29(月)の直近安値を下回りました。

今週は週末の米中首脳会談の結果次第で相場は大きく動きそうです。

“米国ダウでしょう 11/28 「G20サミット」における米中首脳会談に大注目!” の続きを読む

米国ダウでしょう 11/21 エヌビディア、アプライドマテリアルズの失望決算からの底入れ?

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、アップルのiPhoneの販売不振が懸念されて反落となりました。

今週は「感謝祭の週末」を迎え、好調が期待されている年末商戦の動向が注目されそうです。

“米国ダウでしょう 11/21 エヌビディア、アプライドマテリアルズの失望決算からの底入れ?” の続きを読む

米国ダウでしょう 11/14 10月米小売売上高に注目!年末商戦に影響も

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、米中間選挙が事前予想通りの結果となったことから、リスクイベントの通過が評価されて反発が継続しました。

今週は、米中の通商交渉、米議会の動きに加え、好調が見込まれている米国の10月小売売上高が注目されるでしょう。

“米国ダウでしょう 11/14 10月米小売売上高に注目!年末商戦に影響も” の続きを読む

米国ダウでしょう 11/7 FOMC政策金利の発表から引き続き値動きが荒くなりそう

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、米中通商交渉に進展の期待が出る一方、アップルの決算が失望され、長期金利が再び3.2%台に乗るなど好悪材料が交錯しました。

今週は米中間選挙、FOMC(米連邦公開市場委員会)を迎え、値動きの荒い展開が想定されます。下値では自社株買いが支えとして期待できるでしょう。

“米国ダウでしょう 11/7 FOMC政策金利の発表から引き続き値動きが荒くなりそう” の続きを読む