米国ダウでしょう 12/27 減税で株価上昇が期待できる主要企業はコレだ!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、S&P500指数が税制改革の成立が確実となったことを受けて12/18(月)に上昇しましたが、週末にかけては長期金利の上昇が上値を抑えた可能性がありそうです。

今週はクリスマス休暇で市場参加者も減り、小動きのもみ合いになりそうです。

 

先週の米国株式市場を振り返る

 

 先週の米国株式市場は、税制改革の成立が確実となったことを受けて12/18(月)に上昇しましたが、週末にかけてはもみ合いとなりました。米10年国債利回りが12/18(月)から12/20(水)にかけて2.5%台まで上昇したことが株価の上値を抑えた可能性がありそうです。

週間でS&P500指数は0.3%の上昇でした。

株価があまり上がらなかった理由については、コチラの記事をご覧ください。

【世界最大のヘッジファンドも失望】米減税法案成立での株高がストップ、その理由とは?

 税制改革法案は12/20(水)までに上下院で可決、政府閉鎖を回避するつなぎ予算とともに12/22(金)にトランプ大統領が署名して成立しました。法人税率は現行の35%から21%に引き下げられ、1.5兆ドルの減税が実現します。

 業種別では、トップの「エネルギー」の上昇は、原油価格の堅調に加え、法人減税による米シェールオイル事業の投資促進への期待が背景とみられます。規制緩和の恩恵が期待される「電気通信サービス」は続伸し、長期金利の上昇を受けて「金融」は上昇する一方、「公益事業」は大幅に売り込まれました

 

先週発表の米経済指標は、

・11月住宅着工件数(前月比3.3%増)

・住宅許可件数(前月比1.4%減)

・中古住宅販売件数(前月比5.6%増)

・11月の耐久財受注は前月比1.3%増

・11月の米個人支出は前月比0.6%増

 

 

 

今週の米国株式市場の注目ポイント

 

 今週の米国株式市場は、12/25(月)がクリスマスの休場で市場参加者が減る中、小動きのもみ合いとなりやすいと予想されます。米経済専門チャンネルCNBCの「The Week That Was」によると、米株式市場が年末まで現水準を保つと、9ヵ月連続でのプラスは1959年以来、また、NYダウが1年で5,000ドル上昇するのは過去最大とのこと。

 今後相場の焦点は、成立した税制改革によって、米国の経済成長率がどれくらい押し上げられるかに移っていくと考えられます。先日のFOMC(米連邦公開市場委員会)では、18年のGDP成長率が9月予想の前期比年率2.1%増から同2.5%増に引き上げられました。このような見方の正当性は、指標で確認していくことになると思われます。共和党幹部によると、個人の所得税減税の効果は2月分の給与明細から表面化する見込みです。

 税制改革は昨年8月末から相場上昇の中心的な材料となってきました。このような大きなポジティブ材料を経たことで、今後は株価のボラティリティが高まることが想定されます。一方、相場が下押した局面では、税制改革による経済成長の高まりの可能性が株式市場を支える要因です。

今週の主要な経済指標として、

・12/28(木)に12月の消費者信頼感指数(128へ前月から低下の予想)

・11月の中古住宅販売仮契約(前月比0.8%減の予想)

などの発表が予定されています。

 

証券兄さんの注目銘柄

 

コムキャスト A(CMCSA)

 

株価:40.82 USD 2017/12/27

PER:

PBR:

配当利回り:1.54%

 

チャート画像

参照:yahooファイナンス

 

 米国を中心にケーブルTV事業とメディア事業を併営する企業です。国内事業比率が高く、過去3期の実効税率平均は35.0%に達していることから、減税によって恩恵が期待されます。また、12/14(木)に連邦通信委員会(FCC)が決定した「ネットワークの中立性」の規制撤廃は、インターネット・サービス・プロバイダ(ISP)事業の経営の自由度が高め、収益にもポジティブと考えられます。

そして何より同社は減税決定後に従業員当たり1,000ドルの特別賞与を決め、また、500億ドルの投資増額を発表しており、恩恵の大きさが窺えます。

 

臨時ボーナス出すくらいなんですから、相当儲かるんでしょうね。

 

あくまでご参考までに。

今回も読んでいただきありがとうございました。疑問点や質問等がありましたらご意見下さい。次回もよろしくお願いします!

たいへん励みになります。応援のクリックよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。