【アニメ関連銘柄】中国のアニメ産業、1500億元(2.5兆円)超!日本も時代が来るかも

こんにちは!証券兄さんです。

中国の動漫(アニメ)産業規模、1500億元を達成、動漫周辺市場規模650億元(1兆800億円)へ、などと最近アニメ産業についてのニュースが注目されています。また、官製メディアの「人民網」を始め、「中国経済網」「中商情報網」などさまざまなメディアが伝えています。今回は、そんなアニメ関連の動向についてまとめていきたいと思います。

 

中国のアニメ事情

 

官製メディア「人民網」から見ていくと、同サイトは「模倣から創造へ、市場から産業能力へ、中国アニメ産業急速発展、市場規模1500億元(2.5兆円)へ、黄金時代を迎える」という威勢の良い記事を掲載しました。ちなみに日本のアニメ産業は2016年で2兆円規模です。

2017年末、中国アニメ産業は1500億元規模に達した。これは文化娯楽産業全体6300億元の24%を占め、ますますその比重は上昇中です。2018年4月杭州市で開催された「第14回中国国際動漫節」は、85の国と地域、2641の内外企業と機構から、5760を超える出展があった。成約額は163億元を超え、史上最高を記録した。中国市場の潜在力は、世界中のアニメ関係者を引き付けています。

中国国内のアニメ市場は十分に開放され、外国製アニメは各レベルの放送局で盛んに放映されています。米国のアクション映画と日本のアニメは、中国の映画館で欠くことのできない存在となっているのです

 

 

日本アニメのネット配信

 

中国では、テレビでの海外アニメの規制が厳しくもっぱらインターネットによる動画サイトでの配信が主となっています。その中でも哔哩哔哩 bilibili https://www.bilibili.com/v/douga/(動画ページトップ)と呼ばれるサイトがダントツのトップです。

哔哩哔哩 bilibili (ビルビル)

2009年設立。「ニコニコ動画」に似たような個人動画投稿サイトとしてスタートし、「弾幕」文化をAcFanサイトともに中国に広めた。通称「B站」。日本アニメの正規ライセンスを取得するなど、現在は公式配信によって視聴者を増やしています。
QuestMobile発表のデータによると「移動互聯網2017年Q2夏季レポートで、bilibiliは24才以下の若者が偏愛するアプリNO.1。ユーザー数は1.5億人を超え、毎日の再生数は1億回以上、オリジナル動画の投稿数は1000万作品以上。Bilibiliのユーザーの75%が24才以下。

 

2016年1月から、優酷土豆、愛奇芸、楽視とともに、テレビ東京のアニメーションを配信開始。
テレビ東京 2016年1月8日:http://www.tv-tokyo.co.jp/information/2016/01/08/184863.htm
◆2016年10月からVIP大会員業務をスタート:年間で233元。 広告なしや高画質での視聴のサービスがある。
ただし、新作動画も含めて全ての動画を無料ユーザーでも視聴できる。 IT之家 2016年10月11日:https://www.ithome.com/html/it/263573.htm

◆2016年11月にはこの制度の見直しを発表。 投資潮 2016年11月11日:http://www.investide.cn/news/320960
◆日本の新番組アニメを、技術的問題により一時的に配信停止。
2018年1月、biribiriはテレビ東京のアニメ37作品を授権したテレビ東京の有料配信(VIPもしくは有料、優酷や愛奇芸と足並みを揃える)の要求が履行
できないため、配信の一時停止を発表した。 一遊網 2018年1月13日:http://www.eeyy.com/chanye/20180113/135948.html

◆bilibiliはテレビ東京との和解を発表:配信停止を解除。 騰訊動漫 2018年2月16日:http://comic.qq.com/a/20180216/000283.htm

 

 

アニメ関連でおすすめの銘柄は?

 

この流れでわかるとは思いますが、証券兄さんなら「9413 テレビ東京ホールディングス」かと思います。アニメと言えばテレ東!と言われているくらいアニメに強い企業です。

9413 テレビ東京ホールディングス

株価:3,275円 2018/07/13

PER:22.48

PBR:1.14

配当利回り:1.22%

 

チャート画像

参照:ヤフーファイナンス

 

民放キー局5位。日本経済新聞社系で経済番組などに特徴。アニメ関連やドラマ配信収入も貢献しています。正直業績が良いので、株価が上がってしまった感は否めません。

ですが中国を皮切りに今後も海外で、日本アニメの躍進はまだまだ続きそう。東京オリンピックに合わせて日本文化が注目されている今なら、まだ伸びるかも?

 

あくまでご参考までに。投資は自己責任で!

今回も読んでいただきありがとうございました。疑問点や質問等がありましたらご意見下さい。次回もよろしくお願いします!

たいへん励みになります。応援のクリックよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。