【今からでも間に合う】30万円以下で購入可能な「飲みもの・食べもの」がもらえる株主優待

こんにちは!証券兄さんです。

数ある株主優待のジャンルの中でも「飲料・食料」をもらえる株主優待を出している企業は個人投資家からの人気が高いです。自宅に優待品が届くため食事券のように外に出て使う必要がない上に、日常生活に直結して役に立つ株主優待が多いのも人気の理由です。

そこで今回は、飲食料をテーマに優待銘柄をまとめていきたいと思います。

“【今からでも間に合う】30万円以下で購入可能な「飲みもの・食べもの」がもらえる株主優待” の続きを読む

米国ダウでしょう 11/29 米年末商戦の評価、OPEC(石油輸出国機構)総会に注目!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、テクノロジー株への物色、年末商戦への期待に加え、ドル安が進んだことも追い風となって、2週間ぶりの上昇となりました。

今週は、年末商戦の評価、OPEC(石油輸出国機構)総会、米国のGDP2次速報などが注目です。

“米国ダウでしょう 11/29 米年末商戦の評価、OPEC(石油輸出国機構)総会に注目!” の続きを読む

【ただの消費にしない】 資産形成になるアイテムの選び方とは?投資になるモノの買い方

こんにちは!証券兄さんです。

 腕時計や高級車は、実用的なアイテムとしてはもちろん、ステータスの証という点でも持つ意義や価値があります。

 今回はただせっかく高額なアイテムを購入するのであれば、「使いたい」「持ちたい」という“消費”の視点だけではなく“投資”という視点での見方についてまとめていきたいと思います。

“【ただの消費にしない】 資産形成になるアイテムの選び方とは?投資になるモノの買い方” の続きを読む

【株価はいくらまで上がる】時価総額と名目GDPからみる日経平均の3万円説

 こんにちは!証券兄さんです。

 株価が好調です。この株高で景気も良くなっているのでは、という印象とともに、一体どこまで上昇するのだろうとお考えの方も多いのではないでしょうか。

今回は名目GDPと時価総額を使用したいわゆる指標をもとに株価がどこまで上昇する可能性があるかについてまとめていきたいと思います。

“【株価はいくらまで上がる】時価総額と名目GDPからみる日経平均の3万円説” の続きを読む

株式展望 11/26 今週のまとめ  日経平均、小型株物色は活発化しそうな予感です

こんにちは!証券兄さんです。

今週のまとめを書いていきたいと思います。先週のまとめの際の証券兄さんの予想は、22000-22800円 レンジでしたが、日経平均株価がどのように推移したかも含めてまとめていきます。

“株式展望 11/26 今週のまとめ  日経平均、小型株物色は活発化しそうな予感です” の続きを読む