株式展望 7/22 日本企業の4~6月決算の発表が本格的にスタート!

こんにちは!証券兄さんです。

今週のまとめを書いていきたいと思います。6/24のまとめの際の証券兄さんの予想は、22000-22900円 レンジでしたが、日経平均株価がどのように推移したかも含めてまとめていきます。

“株式展望 7/22 日本企業の4~6月決算の発表が本格的にスタート!” の続きを読む

米国ダウでしょう 7/18 米中貿易摩擦で中国が報復に出るかがポイントに!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、米中貿易摩擦のエスカレートにも大きな動揺なく反発基調が続きました。

今週は、2週目に入る米国主要企業の4-6月期決算発表、米中貿易摩擦の行方に引き続き注視しつつ、パウエルFRB議長の議会証言や地域経済の状況を確認する地区連銀経済報告(ベージュブック)なども注目です。

“米国ダウでしょう 7/18 米中貿易摩擦で中国が報復に出るかがポイントに!” の続きを読む

株式展望 7/15 日本車や欧州車の輸入関税引き上げへの調査が悪影響か

こんにちは!証券兄さんです。

今週のまとめを書いていきたいと思います。6/24のまとめの際の証券兄さんの予想は、22200-22900円 レンジでしたが、日経平均株価がどのように推移したかも含めてまとめていきます。

“株式展望 7/15 日本車や欧州車の輸入関税引き上げへの調査が悪影響か” の続きを読む

【アニメ関連銘柄】中国のアニメ産業、1500億元(2.5兆円)超!日本も時代が来るかも

こんにちは!証券兄さんです。

中国の動漫(アニメ)産業規模、1500億元を達成、動漫周辺市場規模650億元(1兆800億円)へ、などと最近アニメ産業についてのニュースが注目されています。また、官製メディアの「人民網」を始め、「中国経済網」「中商情報網」などさまざまなメディアが伝えています。今回は、そんなアニメ関連の動向についてまとめていきたいと思います。

“【アニメ関連銘柄】中国のアニメ産業、1500億元(2.5兆円)超!日本も時代が来るかも” の続きを読む

米国ダウでしょう 7/11 本日発表された中国追加関税(約22兆円)が大きく影響か!

こんにちは!証券兄さんです。

先週の米国株式市場は、7/6(金)の米中相互の関税発動にアク抜けの形で反応しました。今週は米中の貿易摩擦がエスカレートしないか否かに注視しつつ、市場の注目は週末から始まる4-6月期の企業決算に移っていく見込みです。

“米国ダウでしょう 7/11 本日発表された中国追加関税(約22兆円)が大きく影響か!” の続きを読む